ダイヤモンド葬
BLOG

2019/5/12

世界で最も美しいご遺骨供養

ダイヤモンド葬は、遺族が故人の遺骨から製作したダイヤモンドを故人の形見として手元に置き、供養する方法です。
身に付けたり、語りけたり、触れたりすることで故人との絆を実感できるといいます。
お骨を加工して、手元に残すという点で手元供養の一種と考える事も出来ますが、
遺骨全てを使用して製作することで、従来型のお墓は全く必要なくなります。

輝きなどは天然ダイヤモンドとまったく同じ

天然のダイヤモンドは、炭素が自然環境の中で、高温高圧にさらされて生まれるものです。 メモリアル・ダイヤモンドは火葬後もご遺骨中に含まれる炭素を取り出し、人工的に高温高圧にかけることで製造された合成ダイヤモンドです。 人工的に製作されたものですが、その硬度、輝きなどは天然ダイヤモンドとまったく同じです。

メモリアル・ダイヤモンドは
最愛の人への想い

当初は、若く伴侶を亡くされた人、子供を亡くした親など、故人との強い繋がりや、「別れ難さ」から依頼する人が多かったようですが、 近年、ダイヤモンド葬がメディアでも取り上げられるようになり、 「お墓を作らない代わりに」「散骨を考えていたが手元に形見の残るダイヤモンドに」 という人が増えてきているようです。メモリアル・ダイヤモンドは最愛の人への想いは、永遠の輝きへと生まれ変わります。

ダイアモンドカット

ラウンド・ブリリアントカット

ダイヤモンドと言えばもっとも一般的なのがラウンド・ブリリアントカットです。 プリンセスカット

プリンセス・カットは、ラウンド・ブリリアント・カットの正方形バージョンで、シャープでモダンな印象です。

アッシャーカット

オランダの伝説的ダイヤモンド・カッター「ジョセフ・アッシャー」が1902年に開発したカットです。

原石タイプ

自社製造だから提供できる未研磨のダイヤモンド原石をお届けできます。

カラット(サイズ)

0.2カラット~1.0カラットまで、10種類のサイズのダイヤモンドを提供しています。ダイヤモンドのサイズは、ご遺骨の量とは関係ありませんので、ご予算、完成後の身につけ方のご希望などを考慮して決めていただくのがよいと思います。

ミニ骨壺散骨だけでなく手元にも遺灰を残しておきたい。そんな方へ提案するのが手元供養・分骨です。最適なミニサイズの骨壺で陶器製・国産品です。フタにはシリコンゴム製のパッキンが付いており、きっちりと閉めておくことが出来ます。50,000円

pageTop

お気軽にご予約・お問い合わせください!

Copyright © 2018 株式会社 沖縄散骨 All rights reserved.